カシアポリフェノールはダイエットに効果がある?!

最近、ダイエット効果が注目されているカシアポリフェノールは、マメ科の植物から抽出される成分です。
ポリフェノールといえば、赤ワインやブルーベリーなどに含まれていることで有名ですし、その効能は広く世間に知られています。

その中でも、カシアポリフェノールは、脂肪燃焼効果がとても高いと評価されているのです。
カシアポリフェノールは、特に腸での脂肪吸収を阻害する働きがあるといわれています。
カシアポリフェノールには、リパーゼの働きを抑制する働きがあるんですね。
リパーゼとは脂肪の消化酵素のことです。

つまり、脂質が腸から吸収されるのを阻害して、体外に排出させる効果があります。

このため、ダイエット効果を求めてカシアポリフェノールサプリメントの人気が高まりつつあるようです。
多くの方がご存知と思いますが、ポリフェノールは様々な植物に含まれています。
元々、ポリフェノールには、コレステロールの抑制効果や脂肪分解機能の向上・抗酸化作用など、色々なダイエット効果が取りざたされていました。

当然、カシアポリフェノールにも同様の効果があります。

また、緑茶や烏龍茶に含まれるポリフェノールが、やはりリパーゼ抑止効果があることで、ダイエット効果が大きく取りざたされていますが、カシアポリフェノールはそれと同様のポリフェノールを多く含んでいるのです。

その含有量は、緑茶や烏龍茶の10倍以上ともいわれています。

カシアポリフェノールのリパーゼ阻害効果は、人による試験でも大きな効果を上げています。

カテゴリー: 成分 パーマリンク